艦これアーケード/街道・水路歩き たけやん/ひなたの日記帳

ゲームプレイ&探索記録と考察を少々

作戦開始前『第伍回 期間限定海域:AL作戦/MI作戦』作戦内容の考察

 昨日、公式サイトより続報!『第伍回 期間限定海域:AL作戦/MI作戦』作戦概要の告知がありました。
 そこで作戦開始前考察ということで作戦の内容について考察(予想)してみたいと思います。
あくまでも予想ですので実際の作戦の仕様を保証するものではありませんのでご承知おきください。
 イベント開始後に攻略記事を投稿する予定です。
以下、公式サイト記事を交えて考察します。


 今秋に実施予定の、『第伍回 期間限定海域:AL作戦/MI作戦』に関する作戦要項を発表します。
2018-09-28 (1)

◆ 参加条件
 南西諸島防衛線(1-4)攻略突破済のプレイデータ
※この条件を満たさない場合、本作戦に参加できません。
◆ 作戦の種類
 今回の期間限定海域では、「丙作戦」「乙作戦」「甲作戦」の3つの作戦が実施されます。
 いつも通りの作戦区分のようです。


◆ 本作戦の攻撃目標「北方棲姫」「中間棲姫」についての追加情報
180927_2_a.jpg
180927_2_b.jpg
 「北方棲姫」「中間棲姫」双方に、高い航空攻撃能力を確認。
戦況に応じて編隊を切り替える多彩な攻撃が確認されており、より一層の警戒が必要です。
 十分な対空装備を準備し、航空攻撃への対策を講じることが、本作戦攻略の要となります。
  少なくとも攻略開始時は複数隻に対空カットイン装備を積んでおいた方が良さそうですね。



◆ AL作戦/MI作戦の作戦海域について
● 索敵について
180927_2_c.jpg
        ▽
180927_2_d.jpg
 本作戦では、索敵済み範囲が時間経過と共に、未索敵状態に戻ります。
水上電探を搭載すると、自艦隊周辺の索敵範囲拡大や、索敵済み範囲が未索敵状態に戻る時間の延長の効果があります。
 水上電探を装備すると有利なようですが他の装備との兼合いもあるので難しそうです。



● 先制航空攻撃について
180927_2_e.png
        
180927_2_f.png
 本作戦では、索敵による敵艦隊の位置や情報の把握が重要になります。
繰り返し索敵を行うことで、より優位な状態にある機動部隊は先制航空攻撃を行えます。
 敵の索敵機によって不利な状態にあると、敵艦隊から先制航空攻撃を受けてしまいます。
 索敵状態は、各敵艦隊の陣形表示の色で確認できます。

 索敵機も3way(11機以上)になるように装備した方が無難でしょうか。



● 複数の攻撃目標が存在する海域について
180927_2_g.jpg
180927_2_h.jpg
 北太平洋MI諸島方面の作戦における最終攻略目標は「中間棲姫」ですが、本海域付近では空母機動部隊も確認されており、最適な戦略を検討する必要があります。
 対空カットイン装備は共通して必要でしょう。空母棲姫に対する魚雷などの対艦装備と中間棲姫に対する対地装備の兼合いが問題になりそうです。両立は難しそうですね。


◆ 出撃制限(甲作戦のみ抽出)
● 甲 AL作戦
180927_2_m.png
・北方AL海域へ進出せよ!
作戦内容
 北方AL方面へ艦隊を進出、敵情偵察を実施せよ!
 AL作戦実施のための前路警戒及び索敵の作戦のようです。
 出撃制限は「軽巡-駆逐より任意の2隻以上」と編成の自由度は高いです。しかしながら、北方棲姫による空襲は考慮した方が良いでしょう。序盤とは言え慢心は禁物です。



・発動!AL作戦
180927_2_n.png
作戦内容
 有力な機動部隊を編成し、同制海権を確保せよ!
 出撃制限は「軽巡」1隻以上、駆逐「2隻」以上で自由枠は3隻です。
 作戦内容通りに空母を編成して制空権確保/優勢-触接-弾着観測射撃に繋げるか、水上部隊の火力と雷装で挑むかでしょうか。ブラウザ版を鑑みればボスは深海棲艦鬼/姫クラスでは無いはずです。北方棲姫による空襲はあると見た方が良いでしょう。


・陽動作戦!北方港湾を叩け!
180927_2_o.png
作戦内容
 MI作戦の陽動支作戦として、敵北方港湾基地を強襲せよ!
 出撃制限は「軽母」2隻固定「駆逐」2隻以上です。
 自由枠2隻は対地装備「三式弾」を装備できる艦でしょう。発動率は今一つですが、戦艦なら大型主砲+1以上で対空カットインと兼用となります。航巡にフィット砲で手数を増やすのも有効と考えます。「索敵機発艦始め!」のE-3、E-6の空母2隻以上や「決戦!徹底海峡を抜けて!」のE-6の戦艦/航戦2隻固定など、過去のイベントでは制限/固定枠に指定されている艦種があまり役に立たず、カウンターウェイトの役割をしていたので気掛かりです。「索敵機発艦始め!」では出撃制限が「空母2隻以上」でしたので、空母4隻に増して攻略するランカー提督は多かったです。「決戦!鉄底海峡を抜けて!」では潜水艦3隻編入という抜け道的な攻略法がありました。しかしながら、今回は「軽空母2隻固定」ですので戦力、速度、耐久的にハンディが大きく不安です。
 史実における固定枠2隻の軽空母は「龍驤」「隼鷹」でした。



● 甲 MI作戦
・決戦!MI作戦発動
180927_2_p.png
作戦内容
 いよいよMI作戦が発動された!機動部隊を編制、出撃せよ!
 出撃制限は航母/装母/軽母より任意の2隻以上で、潜水艦は出撃できません。
 ブラウザ版では道中に中間棲姫、ボスが空母棲鬼でした。アーケードでは少なくとも中間棲姫の空襲はありそうです。史実を鑑みれば、後段作戦の「MI作戦」では「先制航空攻撃」の活用が勝利の鍵になるのではと予想します。そうであると仮定すれば史実再現の空母4隻:赤城、加賀、蒼龍、飛龍のロマン編成が視野に入りますね。


・MI島攻略作戦
180927_2_q.png
作戦内容
 MI島海域に展開する敵機動部隊を排除しつつ同島の攻略作戦を実施せよ!
 出撃制限は航母/装母/軽母より任意の2隻以上「戦艦/航戦」より任意の2隻以上です。
 前マップと逆で道中に空母棲鬼、ボスが中間棲姫でしょう。自由枠の2隻は「先制航空攻撃」重視で空母か対地攻撃優先で三式弾装備艦でしょうか。対空カットイン要員も必要となりそうです。
 よく見ると、作戦選択画面の赤ゲージの上に黄色ゲージがあります。Wゲージや、黄色ゲージ破壊による中間棲姫の弱体化ギミックなどの可能性はありますが現時点では不明です。少なくとも道中の空母棲鬼をスルーするわけにはいかないようですね。


・MI島確保作戦
180927_2_r.png
作戦内容
 同島奪還を目的として接近する増援艦隊を捕捉、これを撃滅せよ!
 出撃制限は航母/装母/軽母より任意の3隻以上「軽巡-駆逐」より任意の2隻以上です。潜水艦は出撃できません。
 ブラウザ版ボスは空母棲姫でした。
 史実では潜水艦は哨戒を行い、ミッドウェー島砲撃や伊168による空母ヨークタウン、駆逐艦ハムマン撃沈などの活躍をしているのにも関わらず、出撃禁止です。これは「決戦!鉄底海峡を抜けて!」の潜水艦3隻編入のような攻略対策-敵艦隊の対潜能力が低く、雷撃に弱い特性があるための対策かも知れません。甲標的運用や雷装アップも視野に入れておいた方が良いかもしれません。
 

 ● 甲 Extra Operation
・敵別働隊を迎撃、本土近海防衛!
180927_2_s.png
作戦内容
 緊急電文!敵別動隊が本土近海に来襲!残留艦隊全力でこれを迎撃せよ!
 出撃制限は艦娘Lv60以上、潜水艦より任意の2隻以下です。
 ブラウザ版のボス艦隊は戦艦棲姫×2です。ブラウザ版提督はダブルダイソンと呼び、トラウマとなりました。アーケード提督も前回の「決戦!鉄底海峡を抜けて!」イベントで苦しんだ提督は多かったと思います。
 今回は合同作戦ですので、提督相互の連携が重要になるでしょう。
 たけやんはExtra Operationにレベリングついでに参加させるために駆逐艦Z1:Lv33、Z3(未邂逅)と改装艦未実装の照月、磯風、時津風を除き、全艦Lv60以上にレベリングしました。

 次回については考察(予想)した各海域に応じた艦隊編成について考察します。
関連記事
コメント : 0

コメント