艦これアーケード/街道・水路歩き たけやん/ひなたの日記帳

ゲームプレイ&探索記録と考察を少々

大型艦建造-2018.05.14建造記録

大型艦建造実装日:2018.05.14に大型艦建造-26建造
4000/6000/7000/2000 17件
4000/6000/6000/2000  7件
3800/2500/5000/4200  2件
を行い、
新規実装艦建造 9件 大和改1件、大和1件、ビスマルク3件、まるゆ改1枚、まるゆ3件
の結果となりました。
 建造の意図、経緯について解説します。
使用したアカウントは
  本アカウント:LV110:資源回復上限22800 概略資源保有量:260000/260000/280000/270000
サブアカウント1:Lv32::資源回復上限 7200 概略資源保有量: 36000/ 32000/ 36000/ 24000
サブアカウント2:Lv32::資源回復上限 7200 概略資源保有量: 7200/ 7200/ 7200/ 7200
の通りです。
 本アカウントは全て星付け済みです。
 サブアカウント1は、以前に「索敵機発艦始め!」イベント周回丙作戦を新規カードで突破するという余興で作成したサブアカウントで、その後、建造アカウントとして転用するも、参照用データ:建造レシピ に記述の通り、失敗し、放置していたアカウントの再生です。放置はしていましたが、本アカウントプレイの際に、ついでにログインボーナスは獲得していた経緯から結構資源が溜まっています。ブラウザ版大型艦建造の戦艦系テーブルで建造される艦は一応星付けしています。
 サブアカウント2は、大型艦建造実装に伴い新規作成したアカウントです。3-4まで海域突破後、提督経験値上げ(Lv32)、星付けは大和、ビスマルク、大鳳と、欲しい艦(金剛型、阿賀野型)位で、折を見て逐次星付けの予定です。
 以上の事から、サブアカウント2は大和改、ビスマルク改、金剛型を除き上位改装カードの排出は無いと思われますのでご承知下さい。

燃料/弾薬/鋼材/ボーキサイト :秘書艦 使用アカウント
4000/6000/7000/2000 :矢矧 サブアカウント1使用
P5140009.jpg
比叡改二 空↑
4000/6000/7000/2000 :矢矧 サブアカウント2使用
P5140012.jpg
長門 ホロ装↑
 ブラウザ版ビスマルク高確率レシピです。矢矧が秘書艦なのは、3-4まで海域突破後、提督経験値上げ(Lv32)、星付けした最後の旗艦が矢矧というだけで意図は無く、プリンツオイゲンでビスマルク改狙いをするつもりが、忘れていただけです。

4000/6000/7000/2000 :プリンツオイゲン 本アカウント使用
P5140015.jpg
山城 索↑
4000/6000/7000/2000 :プリンツオイゲン 本アカウント使用
P5140016.jpg
陸奥 回↑
4000/6000/7000/2000 :プリンツオイゲン 本アカウント使用
P5140017.jpg
陸奥 中破↓装運↑
4000/6000/7000/2000 :プリンツオイゲン 本アカウント使用
P5140018.jpg
大和 空↑
 ここで、初大型艦建造対象艦との邂逅です。大和は「南方海域強襲偵察!」イベント段階では「1枚あれば充分」と考えており、複数エントリーを考慮せずとも、「練度を上げて物理で殴る」で十分でした。結果、保有は甲勲章付き1枚、通常1枚でしたので、改装設計図にはせず、印刷します。6ヶ月の有効期限のうちに3枚集められるかを考慮すると、邂逅率が不明な段階ではリスクが高いので躊躇します。
 
4000/6000/7000/2000 :プリンツオイゲン  サブアカウント1使用
P5140019.jpg
ビスマルク 空↑
 サブアカウント1に変えて早速のビスマルクです、イベントで15枚と邂逅していますので、迷わず改装設計図に換えます。
この段階で気付いたのですが、本アカウント:資源回復上限以上の資源保有で改装設計図に換えるという事は資源の自然回復の無いカードでの建造であり、3枚集める事に固執すると資源を使い果たす危険性があります。
「サブアカウントを何枚作成しようが改装設計図の期限切れリスクは不変」ですので、注意が必要です。

4000/6000/7000/2000 :プリンツオイゲン サブアカウント1使用
P5140021.jpg
日向改 索↑
4000/6000/7000/2000 :プリンツオイゲン サブアカウント1使用
P5140022.jpg
扶桑 
4000/6000/7000/2000 :プリンツオイゲン サブアカウント1使用
P5140026.jpg
榛名改二 回↑
 サブアカウント1の資源保有量を見れば分かる通り、5建造目で資源が尽きます。ここで資源回復を待ってサブアカウント2枚を使用して建造するのが最適解なのは分かってはいましたが、少し資源課金すればもう1建造できるので、3クレジット資源課金して建造します。

4000/6000/7000/2000 :プリンツオイゲン サブアカウント1使用
P5140029.jpg
ビスマルク 索↑
 よりによって2枚目のビスマルクと邂逅します。こうなるともう一回となりますが、ボーキサイト以外が尽きていますので、10クレジットかかります。ギャンブルの罠に嵌りました。押し通します。

 資源課金を推奨はしませんが、参考までに申し上げると、
ゲームの仕様上最大1799GP(600円分)までの購入が上限、購入(資源補填)できる資源は5397(ボーキは2798)
これですと、仮に弾薬が「0」、他の資源は足りるとすればレシピの弾薬6000に届きませんが、
3クレジット:900GP購入ログイン資源ボーナスとログイン後のクレジット購入資源ボーナスで何とか届きます。
要は資源6297(ボーキは3149)まで購入可能です。それ以下の場合でも、弾薬/鋼材が「0」ならば、
1500/1500/2000/1000 初期値
1500/4000/5000/1000 とレシピを入力、弾薬/鋼材をを2500/3000購入:3クレジット
建造しますか? でキャンセル
4000/6000/7000/2000 と入力、弾薬/鋼材をを2000/2000購入:3クレジット
と、建造キャンセルして段階的に資源を補填する事により建造できます。
 今回検証していませんが、全くの資源「0」ですと、初期値:1500/1500/2000/1000 総資源7000に届きません。その場合はゲーム終了して資源に変換して、再ログイン、不足分を購入する事となります。
 不足分購入(資源補填)のほうが、ゲーム終了による資源変換に比して必要資源のみを購入する為、コストがかかりません。
ここまでの説明でお分かりになるように「無制限台」でないと建造できません。(制限台でも可能ですが非効率です)
繰り返しになりますが、本解説は資源課金を推奨するものではありません。1建造最大16クレジットほどかかるガチャです。

4000/6000/7000/2000 :プリンツオイゲン サブアカウント1使用
P5140031.jpg
ビスマルク 回↑
 ビスマルク改装設計図3枚達成です。傍から見れば意外と早く集まったと感じるでしょうが、資源課金を出るまで続ける可能性を考えると心中穏やかではありませんでした。

P5140032.jpg
P5140033.jpg
 改造艦建造で「ビスマルク改」入手です。これで大和改狙いに専念できます。

4000/6000/7000/2000 :矢矧 本アカウント
P5140034.jpg
まるゆ 索↑
 まるゆと邂逅です。 早速星付けします。秘書艦の矢矧は大和と縁があるという験担ぎです。
邂逅率に関係が無いという前置きで解説しますと、
菊水作戦で沖縄に向かう大和護衛の第二水雷戦隊
軽巡洋艦矢矧
第41駆逐隊
冬月、涼月
第17駆逐隊
磯風、浜風、、雪風
第21駆逐隊
朝霜、初霜、霞
の旗艦であり、被雷7本、直撃弾12発、「もう早く沈んでくれと思うくらい沈まなかった」という乗組員の証言があるほどの壮絶な戦いを繰り広げ沈んだ「矢矧」を選択しました。矢矧沈没の後、大和も大爆発を起こして沈没します。
 まるゆを星付けしますが小一時間掛かりますので、3アカウントで3時間弱です。
参考までに
 新規アカウント作成には3-4突破、提督Lv32までのレベル上げで、およそ6時間の所要です。
 提督Lv32で大型建造後に即、星付けするとビスマルク改とまるゆのみで周回しないと資源不足になります。
 自身のプレイ可能時間以上のサブアカウントを保有しても手に余りますので計画的に。
星付け終了後は本アカウントでまるゆのレベリングです。
 前日にKB店でKB提督と会った時に
「初日に邂逅を目指すのは他人に対してマウントを取りたいだけ」
「そんな事をしても嫉み、妬みを買うだけ」
などと、たけやんは申しましたが嘘でした。申し訳ありません。
 好調な邂逅結果により、建造ガチャのギャンブル性に魅了され、たけやんは更なる大型艦建造を試みます。
しかし、前述の通り、本アカウントによる改装設計図からの改造艦建造は資源枯渇の危険性が高く、資源保全の観点から出来ません。そこでサブアカウント1にはボーキサイトは残っていますので、それ以外の資源を課金による補填するという暴挙に出ます。1建造10クレジットガチャの開始です。
4000/6000/7000/2000 :矢矧 サブアカウント1
P5140035.jpg
日向 索↑
4000/6000/7000/2000 :矢矧 サブアカウント1
P5140036.jpg
霧島改二 
4000/6000/7000/2000 :矢矧 サブアカウント1
P5140037.jpg
榛名改
 4000/6000/7000/2000 :矢矧 サブアカウント1
P5140038.jpg
大和改 索↑
 大和改と邂逅です。4000/6000/7000/2000は今までのところ戦艦しか邂逅していませんので重巡を弾く可能性がありそうです。
4000/6000/6000/2000にレシピ変更して検証します。秘書艦は験担ぎで大和と縁がある「まるゆ」です。
邂逅率に関係が無いという前置きで解説しますと、
「まるゆ」は特定の艦を指す名称ではなく、三式潜航輸送艇という艦の形式そのものの通称がモチーフになっています。
 まるゆは38隻建造されています。うち4隻が戦没、1隻が荒天により遭難喪失、終戦時に生き残っていたのは損傷艇含め33隻です。
 訓練中のまるゆが、菊水作戦:沖縄へ最後の出撃途上の大和に登舷礼をしています。
艇長曰く「一度でいいからやってみたかった」そうです。
 もちろん正式な作法など知らず、手空き乗員一同を整列させて艇長が軍刀を引き抜き「かしらぁー、右ッ!」と号令をかける陸軍式の無骨な敬礼でしたが、
 対する大和は百人単位の乗員が整列し、ラッパ吹奏付きの登舷礼を送ります。
たった300トンの"可潜艇"に対して、7万トン超の世界一の戦艦が礼儀を尽くしてくれたことに、まるゆの乗員は感動し、思わず涙を流したそうです。
 ここまでは美談なのですが、
その直後に大和が航行する際の大波を被り、彼らはずぶ濡れになったというヲチが付きます。
 その他にもまるゆ10号艇が鹿児島県の黒島に立ち寄った際、不時着した神風特攻隊員の収容の際に戦艦大和乗員の(と思われる)20柱の遺骨を引き取って帰還させています。
 モグラ呼ばわりされつつも、健気に地味な任務を遂行し続けた彼女達のお陰で飢餓や物資窮乏から救われた将兵は少なくありません。戦場においては、まさしく幸運を運ぶ艦でした。
 陸軍の運用する潜航輸送艇という事で変わったエピソードに事欠かない「まるゆ」については折を見て詳しく紹介したいと思います。

4000/6000/6000/2000 :まるゆ サブアカウント1
P5140040.jpg
まるゆ 索↑
4000/6000/6000/2000 :まるゆ サブアカウント1
P5140041.jpg
まるゆ改 装↑
 まるゆ改と邂逅です。未邂逅は「あきつ丸」のみとなりました。あきつ丸レシピ:3800/2500/5000/4200を試します。

3800/2500/5000/4200 :まるゆ サブアカウント1
P5140042.jpg
陸奥 
3800/2500/5000/4200 :まるゆ サブアカウント1
P5140043.jpg
蒼龍 ホロ火↑
 ブラウザ版ではボーキサイトが3000から空母が建造されるようですが、4200だとやはり空母が出現します。ボーキサイトも残り少ないですので中断します。大和狙いの副産物として狙うのが正解でしょう。

4000/6000/6000/2000 :まるゆ サブアカウント1
P5140045.jpg
長門
4000/6000/6000/2000 :まるゆ サブアカウント1
P5140044.jpg
陸奥 空↑
4000/6000/6000/2000 :まるゆ サブアカウント1
P5140046.jpg
山城
 ここでボーキサイトが枯渇します。サブアカウント3の作成で6時間ほど経過した後、最後のごり押しです。
4000/6000/6000/2000 :矢矧 サブアカウント1
P5140051.jpg
霧島
4000/6000/6000/2000 :矢矧 サブアカウント2
P5140052.jpg
まるゆ 索↑
 最後は「まるゆ」で本日の建造終了です。
 資源補填ごり押し建造のせいで、160クレジットほどの出費となりましたが、通常海域で新艦娘を追うよりは出費は少なく済みそうです。自分で実践しておいて何ですが、最悪わずか3分で15クレジット消費するガチャで、時速300クレジットですので資源購入しての大型艦建造は非推奨です。パチスロが時速20000円ほどの吸い込み率(こちらは還ってくる可能性あり)ですのでかなりの高額遊戯となります。
 ステUpとホロが付与されやすいようです。今後の邂逅に注目します。
 ビスマルク改を星付けして思ったのですが、千歳、千代田で言えば「千歳航、千代田航」ポジションですので、Bismarck → Bismarck改 → Bismarck zwei → Bismarck dreiと上位改装が実装されれば複数エントリーでも使用しないであろうカードです。1枚あれば十分どころか、知人から借りて星付けしても十分です。「海外に縁のある艦娘」でコントロールできる艦娘ですので、
1 欲しいならまず初めに狙う
2 当面不要なら星付けのための別手段を講じる
の二択でしょう。
関連記事
コメント : 0

コメント