艦これアーケード/街道・水路歩き たけやん/ひなたの日記帳

ゲームプレイ&探索記録と考察を少々

『第肆回 期間限定海域:決戦!鉄底海峡を抜けて!』の後段作戦-クリア記録-E-6攻略-第2海戦

 初日-2日目のイベント参戦状況-後半戦:甲作戦を時系列で報告します。各海域戦闘要報を発簡します。

1312:甲作戦E-6 決戦!南方海域鉄底海峡
E-6 地図、編成
1312-1324 初戦
1324-1337 第2海戦

編成
島風:10cm高角砲+高射装置、13号対空電探改、53cm艦首(酸素)魚雷
愛宕:20.3cm(3号)連装砲、20.3cm(3号)連装砲、 61cm五連装(酸素)魚雷、32号水上電探
大井:10cm高角砲+高射装置、FuMO25 レーダー、甲標的
北上:10cm高角砲+高射装置、14号対空電探、甲標的
鳥海:SKC34 20.3cm連装砲 、20.3cm(3号)連装砲、 61cm五連装(酸素)魚雷、32号水上電探
摩耶:20.3cm(3号)連装砲、20.3cm(3号)連装砲、8cm高角砲 、12cm30連装噴進砲
対空カットイン期待値:110%

検証記録
new!E-6 決戦!南方海域鉄底海峡 南方棲戦鬼→南方棲戦姫

第肆回 期間限定海域:決戦!鉄底海峡を抜けて!戦闘要報
作戦海域:甲作戦E-6 決戦!南方海域鉄底海峡
攻略戦:第2次海戦

1戦闘経過の概要
   第1次海戦の戦訓を鑑み、敵勢力逆襲及び勢力増強を予期しつつ、同編成、戦法で交戦開始、じ後の海戦の戦訓の収集に努める。
 開戦直後、弱勢力の南方守備部隊を主攻撃とし、南方主力艦隊の南方棲戦鬼装甲撃破を甲標的に担任させる。南方守備部隊撃滅後、南方主力艦隊と交戦、日没により夜戦に移行。同艦隊の殲滅に成功する。撃滅後、同海域制圧するも、南方棲戦姫の逆襲により、制海権の維持に失敗、戦術的勝利
2敵兵力、団体考
 (1) 遊撃艦隊:軽巡ヘ級flagship1、軽巡ヘ級elite3、駆逐ロ級flagship2
 (2) 任務部隊:空母ヲ級flagship1、軽巡ヘ級flagship2、軽巡ヘ級flagship1、駆逐ナ級2
 (3) 主力艦隊
   ア 南方主力艦隊:南方棲戦鬼1、護衛要塞5
   イ 南方守備部隊:装甲空母鬼1、浮遊要塞3
 (4) 主力艦隊(逆襲編成)
   ア 南方主力艦隊:南方棲戦姫1、護衛要塞5
   イ 南方守備部隊:装甲空母鬼1、浮遊要塞3
3特異なる装備及び戦法等
  戦闘の様相についてはN/C
  南方棲戦鬼撃破後の南方棲戦姫による逆襲は丙、乙作戦からの敵の常套戦術である。撤退間際での逆襲により同海域の制海権を喪失、再攻撃の要を認める。次回攻略戦から敵勢力は増強されるものと推察される。編成装備、戦法の見直しについて腹案を持ち、戦場での臨機の処置が肝要と思料 
4 その他
  第1次海戦時の甲標的との連絡途絶については今回は発生せず。南方棲戦姫の装甲撃破の任を果たす。

 初戦と同一編成、戦法で攻略です。南方棲戦鬼→南方棲戦姫はお約束ですね。次回から南方守備部隊:装甲空母鬼1、浮遊要塞3は相手にする余裕は無いです。南方棲戦姫を主攻撃として戦う予定です。次回戦闘結果で編成装備の見直しを検証します。
ここまでは「ラジオ体操」:準備運動です。ここからが本番の「SASUKE」となります。ソロモンの白昼夢となるのでしょうか。

 『第肆回 期間限定海域:決戦!鉄底海峡を抜けて!』の後段作戦-クリア記録-E-6攻略-第3海戦に続きます。
関連記事
コメント : 0

コメント