艦これアーケード/街道・水路歩き たけやん/ひなたの日記帳

ゲームプレイ&探索記録と考察を少々

【艦これアーケード】第拾肆回 期間限定海域:捷号決戦!邀撃、レイテ沖海戦(前篇)』作戦概要について【告知からの考察】

艦これアーケードセガ公式から作戦概要の告知がありました。詳細は『第拾肆回 期間限定海域:捷号決戦!邀撃、レイテ沖海戦(前篇)』作戦概要を公開 2023.12.1でご確認ください。スクリーンショット 2023-12-03 070403 今回公開された作戦概要から各作戦海域の様相について考察してみます。スクリーンショット 2023-12-01 204356 作戦海域は全4海域ですね。連合艦隊出撃海域と今回実装される「遊撃部隊」+支援艦隊での出撃海域があります。【3】のタブが遊撃部隊の編成に使用されるようです。なお、支援艦隊については、参照用データ内「支援艦隊について」をご参照ください。スクリーンショット 2023-12-01 204605 背景の深海棲艦から読み取れる敵主力艦隊とタイトルから想定される史実編成(特効艦)はこのように見積もられます。各艦隊の戦闘序列は、
小沢艦隊
機動部隊本隊の編成
栗田艦隊
第一遊撃部隊(栗田艦隊)の編成
西村艦隊
第一遊撃部隊(西村艦隊)の編成
志摩艦隊
第二遊撃部隊の編制
アメリカ軍
アメリカ軍の編成(抜粋)
 にまとめています。

遊撃部隊についてスクリーンショット 2023-12-01 204655 7隻編成の艦隊ですが、この編成は史実の第一遊撃部隊第三部隊の戦闘序列となります。最終海域はこの編成が特効艦と確信しています。

警戒陣についてスクリーンショット 2023-12-01 205057 今まで期間限定海域で役に立った事のない警戒陣ですが、スリガオ海峡海戦における西村艦隊の陣形ですので、レイテ突入(スリガオ海峡突破)の鍵を握るものと考えています。なお、警戒陣の陣形の効果については、参照用データ内「各陣形の効果」をご参照ください。



関連記事
コメント : 0

コメント