艦これアーケード/街道・水路歩き たけやん/ひなたの日記帳

ゲームプレイ&探索記録と考察を少々

【越谷市39.5℃】伝右川・男女土橋について【猛暑に注意】

スクリーンショット (4148) 七月作戦期間はゲーセン通いで運動不足でしたので、街道・水路歩きに勤しんでいましたが、帰宅してからニュースを見て驚きました。熊谷市なら猛暑の常連ですが、越谷市でこの気温は初めての事です。フェーン現象の北風とヒートアイランド現象の南風にサンドイッチされましたね。

綾瀬川・藤助河岸(蒲生の一里塚) 埼玉県越谷市蒲生愛宕町スクリーンショット (4152) 確かに河川沿いに吹いていた江風はエアコンの室外機の前に立つような熱気でした。

男女土橋通り 草加市松原スクリーンショット (4155) 男女土橋(おめどばし)と読みます。男女土橋は伝右川に架かる橋梁名です。

男女土橋 草加市松原/草加スクリーンショット (4156) 土橋は丸太を隙間なく並べて橋面を作り橋面の凹凸を土で固めて均した橋の事で、江戸時代には一般的な橋梁の形式でした。もちろん現在の男女土橋は土橋ではなく、コンクリート橋(鉄筋コンクリート[RC]橋)です。スクリーンショット (4159) ボラの稚魚が回遊していました。ボラが吃水域に遡上する事は知っていましたがここまで上がって来るのですね。綾瀬川は水質汚染が酷い事で一昔前は有名でしたが、支流の伝右川の汚濁は際立って深刻でした。現在は浦和美園付近で埼玉高速鉄道のトンネル経由で荒川の水を引き入れていますのでかなり水質が改善されていますが、水質調査が男女土橋で行われており、調査報告書でこの橋梁名は知っていました。

 由来が気になりますが、ちょっと調べた分では分かりませんでした。なので仮説というか個人の妄想です。スクリーンショット (4160) 江戸時代には現在の男女土橋通りの西に赤山街道に至る通り(川戸通り)があり、草加宿から鳩ヶ谷宿、越ヶ谷宿に至る幹線道でした。当時の男女土橋通りは村々をつなぐ里道で一間(1.8m)幅程度だったと思われます。
 御茶ノ水・駿河台の急な上りの男坂と緩やかな女坂の例のように、幹線道に架かる幅広の土橋が男土橋、幅の狭い里道に架かる土橋が女土橋と呼ばれていたのではと考えています。
 1962年(昭和37年)に旧・日本住宅公団の草加松原団地が造成され、1964年(昭和39年)に獨協大学が設置された際に通りが整理されて川戸通り(男土橋)が現在の男女土橋通り(女土橋)と統合されたので橋梁名は2つの土橋の名を合わせて男女土橋となったのではと考えます。
 あくまでも個人の妄想ですので悪しからず。由来について何か判った際には紹介したいと思います。
関連記事
コメント : 0

コメント