艦これアーケード/街道・水路歩き たけやん/ひなたの日記帳

ゲームプレイ&探索記録と考察を少々

【艦これアーケード】『第拾弐回 期間限定海域:偵察戦力緊急展開!「光」作戦』 まとめ【E3B 発動!「光」作戦】

E3B 発動!「光」作戦スクリーンショット (3790) 空母機動部隊/通常艦隊から選択可能ですが、通常艦隊で出撃します。潜水空母・潜水艦と駆逐2もしくは駆逐1の編成です。スクリーンショット (3804) 対空防御を優先するか、潜水艦の数を増やして与ダメージを優先させるかの違いです。なお、秋月型もしくはフレッチャー級旗艦の潜水5編成は低速の為、疲労度が累積し易いのでお勧めできません。
 余ダメージと貫通攻撃に関しては潜水艦(魚雷)の数が大きく影響しますので多いに越した事はないのですが、対空に関して全く手当てしていないと複数艦が中・大破したりしますので一長一短ですね。前述の理由により潜水空母に試製晴嵐を積んでの航空キャンセルや特殊機銃の装備は肝心の貫通攻撃をスポイルするので非推奨です。なお、甲標的は1艦装備(複数艦装備だとすり抜ける)ですと、深海双子棲姫への必中攻撃となり、爆雷(特効)装備の駆逐の雷撃と併せる同時弾着雷撃が可能です。肝心のダメージは微々たるもので、苦労して発動に成功させた際には大いに落胆したものです。

貫通攻撃についてスクリーンショット (3807) フレームレートの関係で必ずしも表示される訳ではありませんが、浮遊要塞貫通の後に二段階でダメージが表示されます。初めのダメージは攻撃演出の行われている艦娘の与ダメ、次の表示がそれ以外の艦娘の貫通攻撃の合算値と認識しています。クリティカル発生が重要な要素であることは間違いありませんね。

貫通攻撃向上の方策について
①特効艦(Lv45以上)、幸運艦の起用
②潜水母艦・潜水艦の数
③魚雷の本数
④高雷装・命中付与魚雷の装備
⑤複数エントリー(雷装↑改3、未改装2)
⑥疲労度低
⑦道中2戦以下
 伊13改、伊14改を入手しても即戦力という訳ではありません。雷装80あたりで特効を加味してケッコン済潜水母艦に伍す感じでした。それまでは他の高練度潜水母艦・潜水艦を起用するか、空母機動部隊で出撃するのが無難です。もっともトライ&エラーでレベリングを兼ねるのも一案でしょうか。

複数エントリーについてスクリーンショット (3805) 特効艦以外の幸運艦となると候補に挙がるのはこの2艦です。試製FaT仕様九五式酸素魚雷改は雷装14に加えて命中7と対水上電探並みのスペックですので特効艦に優先して装備したい魚雷です。呂500は雷装が低く、素では高雷装魚雷を積んでも100を越えないのですが、呂500*3、U-511改*2、U-511*2の複数エントリーで雷装+14となります。各艦の複数エントリーを行うと貫通率が体感できるレベルで向上しますので伊13・伊14が育っていない序盤で助けられました。
関連記事
コメント : 0

コメント