艦これアーケード/街道・水路歩き たけやん/ひなたの日記帳

ゲームプレイ&探索記録と考察を少々

【艦これアーケード】『第拾弐回 期間限定海域:偵察戦力緊急展開!「光」作戦』 まとめ【E1「光」作戦準備】

E1光作戦準備スクリーンショット (3705) 輸送量250、3出撃クリアを想定した編成です。駆逐2、水母1、航巡2、潜水1(対空デコイ)の編成です。輸送量を優先するため対空カットイン艦を編成せず、潜水空母に航空攻撃を吸引させています。
スクリーンショット (3706) 駆逐2、最上型航巡3、潜水1が理想形ですが、最上型航巡はE2に投入するので利根型航巡とコマンダンテストを起用しています、伊勢改二、日向改二の試製晴嵐を外せば、利根型航巡2隻も試製晴嵐で満たせますが、ドラム缶で代用しています。これは装備の積替えミス防止策です。きっちり積替えた方が良いのですが、連続プレイすると集中力が無くなりますので凡ミスが目立つんですよね。  
 E3で伊勢改二、日向改二に試製晴嵐を積み忘れると特効だけでなく弾着観測射撃も出ないので由々しき問題となります。スクリーンショット (3758)  試製晴嵐をある程度保有していると道中潜水艦隊を航空攻撃で殲滅できたりしますので、輸送量確保と相まって有利になりますね。スクリーンショット (3734) コマンダンテストは伊14改より遅いので扱いが難しいです。潜水艦をリリースした後も輪形陣か単横陣でないと敵の航空攻撃が抜けられません。スクリーンショット (3735) 輸送量は若干落ちますが、航巡3編制ですと潜水艦リリース後も単縦陣で敵の航空攻撃を抜けられます。ダメージソースは試製晴嵐を除くと雷撃になりますので航巡3編成の方が有利ですね。ラストの出撃は輸送量に余裕があるでしょうから、ショートカットしたいところですが、行く手には軽空ヌ級艦隊が居ます。大発駆逐を火力担当の駆逐と入れ替えるとスムーズにクリア出来ると思います。

関連記事
コメント : 0

コメント