FC2ブログ

記事一覧

葛西用水その10 谷古田領用水

 瓦曽根溜井/谷古田領用水取水工 埼玉県越谷市相模町
PB060111.jpgPB060124.jpg
 谷古田領用水は葛西用水(逆川)の瓦曽根溜井の右岸元圦に端を発します。瓦曽根溜井は慶長年間(1600年頃)に伊奈氏によって造成されたとされ、上流側である岩槻領、越谷領、新方領の悪水を貯留し、下流側地域への農業用水源としていました。瓦曽根溜井からは上流から順に、四ヶ村用水(現在は取水せず)、谷古田領用水、東京葛西用水、八条用水が取水しています。
2019-11-15 (5)
 谷古田領用水は、綾瀬川の元禄年間(1688年〜1704年)にかけての改修(草加松原の流路)以前は綾瀬川の右岸(綾瀬川改修後は左岸)流域の谷古田領を灌漑し、流末は古綾瀬川へ落としています。その起源は延宝8年(1680)の綾瀬川用水堰禁止令によります。それまでは谷古田領の用水は蒲生村(現越谷市蒲生)に堰を設けて綾瀬川から取水していましたが、綾瀬川に堰を設けることが禁じられたため、瓦曽根溜井を新たな水源としました。

 谷古田領用水元圦 越谷市西方
PB060118.jpgPB060117.jpg
 瓦曽根溜井に現存する唯一かつ、日本最古の現存する煉瓦水門です。煉瓦数は約54,000個で、埼玉県に建設された煉瓦樋門としては中規模です。元圦口が公園として整備されており、アーチリング(くさび形)煉瓦による樋門アーチ部や側面煉瓦のイギリス積みが観察できます。煉瓦の大きさと色は均一ではなく、かなりの誤差があり、形が歪んだ物が散見されます。恐らく、煉瓦の成形は機械抜きではなく、手抜きによる成形でしょう。
 谷古田用水元圦は明治24年(1891)に北足立郡新田村草加町組合(管理者:新田村村長)によって建設されました。

 しばらくは葛西用水と並走します。
P8270051.jpgP8270053.jpg
 往時は葛西用水と谷古田領用水の間を本所上水(亀有上水)が並走していました。享保7年(1722年)に廃止されています。

 谷古田河畔緑道 越谷市登戸町
P4020018.jpg
 流域は親水公園として整備されています。

P4020023.jpg

P4020027.jpgP4020028_1.jpg
 谷古田領用水は公園南口から道路沿いに南西に流路を取り、葛西用水と分かれます。

 さんが公園 越谷市蒲生愛宕町
P4250042.jpgP4250040.jpg
 越谷では取水されていませんが、三か村(西方村、登戸村、蒲生村)を通過するため「さんが(さんかわ)」と呼ばれます。

 古綾瀬川起点(グレーチング:鋼材を格子状に組んだ溝蓋の位置) 越谷市蒲生南町-草加市八幡町
PA250032.jpgP4280141.jpg
 谷古田領用水は余水を古綾瀬川に落とし、道路下の暗渠になって南下します。

 東京外環自動車道(国道298号線) 草加市八幡町
P4280079.jpgP4280085.jpg
 綾瀬川放水路を伏せ越します。

 谷古田雨水幹線水緑景観モデル事業(公園) 草加市中根
P4280097.jpgP4280100.jpg
 親水公園ですが谷古田領用水は農業用水ではなく雨水幹線扱いのようですね。

 ただし、公園脇には水路がありますね。、
P4280102.jpgP4280110.jpg

 2019.04
P4280108.jpg
 2019.09
P9040029.jpg
 流域を見てきた限りでは水田はここだけでした。稲の品種はもち米のようですので正月の餅つき用でしょうか。

 谷古田領用水流末 草加市松江
P4250135.jpgP4250134.jpg
 流末は工業団地内を流れます。

 谷古田排水樋菅
P4250136.jpgP4250126.jpg
 流末は古綾瀬川に落とされます。
関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

たけやん/ひなた

Author:たけやん/ひなた
ブラウザ版はブイン鯖です。
嫁艦(娘)は御覧の通り。最近明石が押しかけ女房となり、家族艦となりました。
 ついに「発動!渾作戦」で嫁艦(改装艦まで)実装となり、喜ばしい限りです。
 なお、無限回収勢でも嫁艦カンスト勢でもありませんので、まったりとプレイして育てる予定です。
 攻略法を紹介するのではなく、自ら攻略を「目指す」思考過程を紹介するブログです。皆様の自力攻略の一助となる提示を行えればと考えております。

カテゴリ

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

掲示板にようこそ